読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

結婚相談所・パートナーエージェント神戸店を利用した30代後半商社営業マンの体験談

f:id:burner_design:20160601200337p:plain

結婚相談所 パートナーエージェント神戸店とは?

本気で結婚を考えるなら、結婚相談所がいいと思います。私は、30代後半の男性です。職業は、専門商社で営業をやっています。出会いは多いけれど、お付き合いするまで至らず、飲み会で意気投合した女性ともその場限りの時間を楽しむことで精いっぱいでした。仕事も遊びも思いっきりやるのが、私のモットーだったので、婚期が遅れてしまいました。
神戸に異動になった際に、婚活を始めました。合コンやお見合いパーティーなどは自分が主催する側で、つい参加者に気を遣うことが多く、自分の恋愛や結婚には無頓着でした。そのため、もっと真剣に自分に向き合える結婚相談所「パートナーエージェント」を選ぶことにしました。

全国規模で展開していて、主要都市には必ず支店がありますが、神戸店があったのも幸いです。パートナーエージェントが私に合っていた理由は、脱線することが多かった私をうまく導いてくれたことです。

 

 

体験談

そこそこモテる私は、会社ではエリートコースではなく、どちらかといえば、よくいる典型的な商社マンでした。神戸に勤務して、商社らしいスケールの大きな仕事も任されるようになり、神戸で腰を据えてがんばろうと思いました。そこで結婚を考えるようになったんです。

結婚というと、何か思い重圧を感じることがあったんですが、パートナーエージェントのコンシェルジュは、そうした私の不安な心を読み取り、すぐにどうすればいいか、不安を打ち消してくれる方でした。

紹介される方が多かったのですが、実際にお会いした方は、5人ほどです。何度もお会いして、相性が合うのかどうかを確かめながら、婚活を続けました。
仕切り屋の私ですが、結婚生活では仕切られたほうがうまくいくことがわかったのもパートナーエージェントさんのおかげです。そろそろ、退会の時期が近付いてきています。

 

 

パートナーエージェント神戸店を利用して、良かった点・悪かった点

パートナーエージェントは、仲人のいるような昔ながらの結婚相談所ではなかったのが驚きです。コンシェルジュサービスを選ぶと、専任のコンシェルジュが、親切に対応してくれます。活動プランを練るにあたり、マーケティングや成婚者の活動実績を基にしているようです。パートナーエージェントだからこそ、豊富な過去のデータを保管していて、居住エリアや年齢、性格のタイプなどを見ながら、細かく成婚へ向けてのアドバイスをしてくれます。
パートナーエージェントの成婚率は、約25%になります。4人に1人は成婚していますので、相当な確率での成婚が、パートナーエージェントを選ぶ決め手になりました。 

 

 

 

パートナーエージェント 神戸店情報

f:id:burner_design:20160807103043p:plain

 

 

f:id:burner_design:20160530214101p:plain

f:id:burner_design:20160530214121p:plain