結婚する気が今は無い人の方が、案外婚活が上手く行く

f:id:burner_design:20170124231321p:plain

先日アラサーの女友達と久々に会った時に話していたこと、その時に思っていたことをまとめてみました。

最近彼氏と別れた友達の現状と、そのダメ元彼

この友達は半年ぐらい前に彼氏と別れていて、今は解放された清々しさで、1人ライフをエンジョイしているらしい。

 

友達の元彼はとんでもない奴で、

 

  • 元妻と住んでいた家の住宅ローン返済中
  • それ以外にも借金あり
  • 浪費癖半端ない
  • 束縛する
  • 自分のことだけ話して相手の話聞かない
  • すぐにキレる
  • ロードバイクやカメラなどお金のかかる趣味ばかり
  • バツイチ子持ち(元妻が育てているらしい)

 

…その癖すぐに結婚しようなどとほざく様な男だった。

そんな元彼と付き合っている時の友達はメンタルをやられ、10円ハゲが出来たり、視力がぐっと落ちて片目がほとんど見えない状態になったこともあったらしい。(今では回復)

 

 

そんな元彼と別れた今の友達は解放感に満ち溢れていて、仕事も順調だし、友達とたまにホームパーティーをしたりして楽しんでいるらしい。

 

彼女は家族と仲がとても良く、その元彼のことを知っている家族からしても「別れて良かった。もうあんな変なのと付き合ったり結婚するぐらいなら、結婚せずに家族みんなで仲良く暮らしていこうよ」と話しているぐらいだそう。

 

 

 

 

 

結婚願望はある友達

でも、彼女に結婚願望がない訳ではない。

今は仕事が順調で遊べる友達もいて、迎えてくれる家族もいて、趣味も自由に楽しめている1人ライフにとても満足しているが、いつか結婚もしたいとは思っているとのこと。

子供はいてもいなくてもどっちでもいいかなと言っていた。

 

だけど結婚は今すぐじゃなくていいし、むしろ今はまだいいかなと思っている。

実際友達と遊ぶのは遊ぶけど、次の出会いを求めて合コンなんかに行っている訳でもなく、紹介してほしいなどとアピールも全くしていないとのこと。

 

 

 

こんな彼女の様に、例えばとんでもない恋人とやっと別れられた解放感や、シングルライフの充実、まだ遊びたいという気持ちから、今はまだ結婚したいとは思わないという人は多い。

 

だけれど、いつか結婚したいなあと思った時に結婚できたらいいなあとは思っている。

 

 

 

 

 

 

結婚したいなと思い始めた時では遅い

「結婚したいなと思い始めた時にすぐ結婚できる」とは限らない。

彼氏や彼女が欲しいなあと思った時に限って全くできないのと同じだ。

結婚となれば単純に彼氏・彼女になるのとは違ってもっと難しい話になってくる。

 

 

 

もちろん世の中には結婚したいと思った時にささっと結婚してしまう人も中にはいるが、それは芸能人や常にモテている人に限る。

そんな人は常日頃から出会いがあって、その人をほうっておかない人がたくさんいるからだ。

 

 

 

私たち一般人はそうはいかない。

常にモテている訳でもなし、出会いは求めに行かなければほとんど毎日同じことの繰り返しで新しい出会いはほとんどない。

実際に今回話していた友人も、毎回同じ友達と遊んでいるみたいだし、職場も出会いのある様な場所ではないので、新しい出会いはほとんどない。

 

 

 

 

だから、結婚したくなったからしようと思っても、この人と結婚したいと思う選択肢がほとんどない。

 

 

 

 

 

だからこそ、まだ結婚したくないと思っている今から種をまいておくべきなのである。

 

 

 

実際その友人と、次付き合う人とは結婚したいから結婚相談所にでも行こうかなと話していた。

結婚相談所は結婚願望のある人ばかりが集まっているので、今すぐ結婚したいと思っている人ばかり。だからお互いが良ければすぐにでも結婚することができるからだ。

友人もそっちの方が手っ取り早いとはわかっているみたいだった。

 

 

 

 

 

 

結婚相談所が手っ取り早いというのは間違い

だが、結婚相談所に入会したからと言ってすぐに結婚できる訳ではない。

友人が何ヶ月後、何年後に結婚したいと思って結婚相談所に入会するのかはわからないが、女である私たちは年を取れば取るほど需要が少なくなっていく。

2年後に30歳になる私たちだが、30を過ぎればガクンと需要が減るそうなので、結婚したいと思った時に初めて婚活を始めるのではいつになったら結婚できるのかわからない。

それでいつになっても結婚できない焦りが周りにも伝わって、どんどん敬遠されるようになっていく。

 

 

 

 

 

婚活は余裕のある時から始めるのが一番良い

余裕のある人は人から好かれやすい。

友達付き合いでも、ビジネス上の付き合いでも、恋愛上においてもだ。

実際にシングルライフを満喫している友人は本当に楽しそうで、キラキラしているように見えた。

 

 

 

そんな余裕のある時に、「今はまだ結婚したいとはそこまで強く思っていない時期」こそ、人は寄ってくるもの。

そんなキラキラした時期から婚活を始めれば、その婚活はすぐに終わらせることができる。すぐに相手が見つかるからだ。

 

 

 

 

 

年を重ねて結婚したくてたまらない人よりも、一日でも若く余裕のあるうちに結婚相談所に行けば、結果的に結婚したいなと思い始める頃には結婚できていることになる。

今すぐは結婚しなくても、種をまいておけばしかるべきが来た時にその種は成長しているので、自分が望んだ時に結婚することができる。

 

 

 

 

 

だから、結婚相談所にいつか行こうかなと思うなら、今から行っておいた方が良いよと友人に話すと、確かにその通りだと言い、早速結婚相談所探しをしていた。

行動が早いのが彼女の長所である。