f:id:burner_design:20160605160035j:plain

アラサー近くになってきて結婚したいなと焦り始める女性は多いかと思います。

そこで婚活を始めたりしますが、一向に良い相手が見つからない・・・・30歳になっても結婚への見通しは立たないので、ますます焦って空回り。

 

自分が結婚できない理由が、「かわいくないから」と外見が良くないことに理由があると思い込んでいる女性もとても多いのも事実です。

 

 

ですが、外見が良くないからと言って、結婚できない理由にはなりません

 

 

世の中を見渡してみると、すっごい綺麗なのに結婚できていない人もいれば、「あんな人が・・・!」と思ってしまうぐらい外見に魅力の無い人が結婚できていたりもしますよね。

もちろん内面が素晴らしいのかもしれませんが、それより前に「見た目が良くないから結婚できない!」と嘆いている女性のほとんどは、婚活の時点で色々と間違えていること、改善した方が良い事があります。

そこで今回は、外見に自信がないと思っている女性でも確実に結婚することができる6つの方法をご紹介します!

 

 

 

1.男性の多い場所にでかけるf:id:burner_design:20160605160717j:plain

「オタサーの姫」という言葉を聞いたことはあるでしょうか。

これは、男性の多いオタクサークルにいる数少ない女子が、女子がほとんどいないことでサークル内で男性にチヤホヤされることです。

それもたいしてかわいくないのに、です。

 

オタクサークルに限らず、工業高校などの男子が多い様な学校にいる女の子など、女性がほとんどいない様な男性メインのグループの中にいる女性は女性が多いグループの中にいるよりもモテることができます

男性側からしたらほとんど女性に接する機会の無い環境にいると、たまにいる少ない女性がかわいく見えるのだそうです。

 

女性が多いグループの中にいるとその分競争率が激しくなるのは目に見えていますよね。

ですから、そこまで自分の外見に自信が無いと思っている女性は、男性が多い場所に身を置くことで結婚が近くなるのです。

 

 

 

 

 

2.男性が多い趣味を持つこと、習い事をすることf:id:burner_design:20160605161803j:plain

1の「男性が多い場所にでかける」には、男性の多い趣味を持つことや習い事をすることが手っ取り早い方法です。

そういった趣味の合う人達の集まりに行くと、話題にも困らないですし、結果的に「男性が多い場所」に身を置くことができます

 

男性の多い趣味や習い事には、以下の様なものがあります。

  • バイク
  • 武道:空手・合気道・少林寺など(自分の身を守ることにも役立ちます)
  • 釣り
  • ゲーム
  • プログラミング
  • 鉄道
  • ゴルフ
  • バンド
  • スキー
  • パラグライダー
  • 株、投資
  • 格闘技観戦
  • 将棋、囲碁

 

他にも男性の多い趣味や習い事はありますので、少しでも気になることは始めてみるのをおすすめします!

 

 

 

 

3.定期的に顔を合わせることf:id:burner_design:20160605163440j:plain

学生の頃は出会いがあった様な気がしたのに、年齢を重ねるにつれて出会いが無いと感じていませんか?

それは、学生の時の様に定期的に決まった人達と顔を合わせる機会が減ったからです。

 

定期的に顔を合わせることで人見知りの人でもだいぶ緊張がほぐれてきますし、必然的に話す機会も増えます。

 

何度か会っているうちにその人の人となりも見えてくるので、定期的に会う機会があるのは婚活において何歩もリードすることができる絶好のチャンスです。

 

そういった意味でも、上記の通り趣味を持ってその集まりに行くことはかなり大きな結婚に向けてのチャンスになります。

 

 

 

 

4.学生時代の知り合いを狙う

f:id:burner_design:20160606205052j:plain

学生時代の知り合いを狙うことで、様々な手間を省くことができます

 

 

一つ目はイチから知り合う必要がないということですね。

プライベートにおいても仕事においても、イチから人と知り合うということは労力と時間が必要です。

しばらく連絡を取っていなくても、あ、あの時の〜!と学生時代の話で盛り上がることができますし、どんな人なのか大体は知っているので、深い関係に入りやすいんですね。

 

二つ目は相手の家族のことをなんとなく知っているので、結婚しても家族のことで失敗するリスクが少なくなります

 

例えば「あの人の家は会社を経営しているから、もし結婚したら家のことを手伝えばご両親が喜ぶかな」とか、「家柄がこんな感じだからうちの両親とも大丈夫そうだな」などという様に事前にざっくり知っていることで「こんなはずじゃなかった!」ということを減らすことができます。

 

 

とは言いつつ、ほとんど交流が無かったから本人のことも家のことも知らない!という人でも、全く初めての人よりはハードルは低くなりませんか?

 

学生の時は冴えないくんでも、大人になってから激変しているケースはかなりありますので、同窓会などには積極的に参加しましょう!

 

 

 

 

 

5.モテるくん、リア充くんを狙わない

f:id:burner_design:20160606210825j:plain

 

当たり前のことですが、モテる男性やリア充な男性の周りには沢山の女性がいます。

結婚するとなると自分の子供のこともありますから、「見た目が良い人がいい」などモテる男性に目が行ってしまうこともあります。

 

もちろんそんな男性は競争率が高いですし、まだまだ遊びたいと思っている人も多く、なかなか結婚に踏み切れ無かったりもします。

それだけ時間を無駄にしてしまうのですね。

 

 

一見パッとしない男性に目を向けて見ると、そこまで友達が多くないので結婚しても頻繁に出かけることもないでしょうし、お金の遣い方も荒くないはずです。

もちろん女性関係の心配もないでしょう。

 

またそういった男性は趣味など自分に投資しているケースが多いので、スキルが高かったりします

何か一つでも得意なことがあると、今後の収入アップにもつながる可能性が高いです

 

そういった男性の今後の可能性もしっかり見極めて、自分に合った男性を選んでみましょう。

 

 

 

 

6.社内を狙う

f:id:burner_design:20160606212711j:plain

ここまでの事をやってきても結婚相手が見つからない!という人は、社内に目を向けてみましょう。

社内恋愛はもってのほか!と思っている人も多いのではないでしょうか。

 

よくよく考えてみると社内の人だと仕事の話もわかちあえますし、一緒に仕事をしているのでその人がどんな人なのかを知ることもできます

確かに社内恋愛は禁止とされている会社もありますし、それなりにリスクはあるかもしれませんが、それでも付き合おうとしてくれる男性がいたとしたらそれなりのリスクを背負ってでも!ということなので、結婚したいという意思も普通より強い人が多いです。

 

 

 

 

それでも出会いが無いという人は、結婚相談所に頼ってみるのが一番の近道です。

婚活に結婚相談所がおすすめな理由も見ながら、口コミでおすすめの結婚相談所ランキングも是非参考にしてみてくださいね!